肌から抜ける水分を保つ【赤ちゃんに欠かせない乾燥防止の手段】

比較して選べます

水筒

ベビー用の水筒は、多くの商品が販売されているので価格などで比較をして一番効率のいい物を選んで購入できます。またお手入れも以前に比べて簡単になっているので、清潔感を保ち安心をして利用をする事ができます。

もっと見る

保湿の重要性

眠る赤ん坊

毎日のスキンケア

生まれたての赤ちゃんは、体の皮膚はとても薄く、ちょっとした刺激にも敏感に反応してしまいます。そのため、皮膚の水分もお風呂上がりなどには乾燥しやすい肌になります。赤ちゃんの肌が乾燥した状態が続くと、様々な肌トラブルが起こりやすくなります。例えば、湿疹です。乾燥すると、肌の油分の分泌が上手く調整されず、皮膚が敏感な状態になります。そのため、赤い湿疹や乾燥によるかゆみがでることもありますので、注意が必要です。赤ちゃんの肌の乾燥を防ぐためには、沐浴をした後はすぐに保湿をすることが大事です。お風呂から上がった瞬間に、水分はどんどん失われていきます。大事なのは、入浴後5分以内に保湿クリームなどでスキンケアをすることです。

保湿アイテムの色々

赤ちゃん用の保湿アイテムには色々な種類かあります。まず1つに、保湿ローションがあります。ドラッグストアや赤ちゃん用品店などで売っている商品棚には、保湿ローションが置いてある所がほとんどです。ローションといっても見た目はクリーム状になっているものが多くあります。そのため、トロッとした質感で、肌をしっかり保護してくれる役割があります。保湿ローションの他には、オイルタイプもあります。オイルタイプは名前の通り、オイル状になっているのが特徴です。オイルなので、肌に伸びやすく、また浸透しやすいのがメリットで、肌の保湿力もローションよりは高い傾向にあります。その一方で、少しベタつくことがあり、使用量などに注意すると良いです。

赤ちゃんの服を考える

ベイビー

赤ちゃんの着用する肌着と衣服。どちらも身を守るための大切なベビー服です。事故のないようベビー服にも注意を配り、赤ちゃんが快適に過ごすことのできる素材や構造を選ぶのが良いでしょう。気に入ったデザインや構造のものを選ぶことで、赤ちゃんはストレスの少ない毎日を送ることができます。

もっと見る

ミルク作りに最適な水

サーバ―ボトル

ウォーターサーバーは、赤ちゃんのいるご家庭で大変助かる存在になりそうです。冷水と温水両方のウォーターサーバーもあり、慌ててお湯を沸かして冷ましてミルクをつくる必要はなくなるかもしれません。メンテナンスも無料となっている業者も多くあります。赤ちゃんとママに優しいウォーターサーバーはおすすめです。

もっと見る